This page is Japanese only.
hedder-tzk.jpg Access Count:
■Tsuzaka ■メンバー ■学生業績 ■研究室紹介 ■アルバム ■電子教科書 ■miniPACS ■LCD校正 ■資格取得 ■博士課程 ■放射線治療 ■シカゴ会 ■リンク
    高精細液晶モニタ実験室→
5Mモノクロ,3Mカラーとモノクロ,2Mカラーとモノクロ.医療用高精細モニタから電子カルテ画像表示用モニタまで各種あります.DICOM形式で画像を持ってきていただければ比較実験ができますので津坂まで連絡下さい.見学もOKです.フィルムレス化を進める際の参考になると思います.
 
 
4年生・医用機器工学実験
3Dmaking.jpg
3D画像作成演習実験マニュアルnewyt.gif
 1) 実験マニュアル(pdf)
 2) 操作マニュアル(PowerPoint)up-yss.gif
 3) AQnet詳細操作マニュアル(PowerPoint)up-yss.gif
 (許可無く複製することを禁じます)
 
 
colon
↑AquariusNETによる胸部3D画像
 
↓AquariusNETによる心臓の4D画像
 
getquicktime.gif
このページはQuickTimeを使用しています
 
poweredbymacosxserver.gif
 
 
 
 
monitor1-2.jpg
▼トピックス
  最終更新日 2014/02/11
・2014/2/11第32回東海放射線腫瘍研究会技術部会,(社)日本放射線技術学会中部部会放射線治療研究会東海地区
       合同研究会の情報を掲載しました.
・2014/2/11 シカゴ会のページを更新し,幹事さんからの情報を掲載しました.
・2013/2/10 シカゴ会のページを更新し,幹事さんからの情報を掲載しました.
・2013/1/26 定期試験問題過去問をアップしました.
・2012/4/28 小幡康範教授 退職記念祝賀会のご案内を掲載しました.
・2012/3/18 本学開催(社)日本放射線技術学会中部部会 放射線治療研究会&東海放射線腫瘍研究会合同研究会
・2012/2/13 長年稼働していた SunワークステーションのHDがクラッシュし,MAC OS-X SERVER に移行しました
       このため,PHP4で書かれた一部のページが表示されなくなっています
・2012/1/22 本学で杉本真樹先生を招いて,OsirXハンズオンセミナーを開催しました。
・2011/9/10 本学開催日本放射線治療専門放射線技師認定機構 統一講習会放射線治療セミナー基礎コース(東海地区)
 の資料をアップしました.(2011/09/17)
・2010年度の定期試験問題をアップしました.
・2011年6月福島へ行き,一時帰宅者のみなさんの汚染検査(サーベイ)にボランティアで参加しました.
・3月11日東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げます.
 震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに,被災地が早期に復興され,一日も早く平穏な日が戻ることを
 お祈りいたします.
・(社)日本放射線技術学会中部部会放射線治療研究会&東海放射線腫瘍研究会・合同研究会の資料を追加アップ
 しました(2011/02/12)
・シカゴ会のページを更新しました (2011/02/11)
・本学で開催された(社)日本放射線技術学会中部部会放射線治療研究会&東海放射線腫瘍研究会・合同研究会
 の資料をアップしました(2011/02/05)
定期試験問題を更新しました.(2011/01/27)
修士論文、卒業論文と関連学会発表研究室メンバーを更新しました(2010/09/20)
平成22年度3大学間合同ゼミ 2010/9/11-12 (金沢大へリンク)
定期試験問題を更新しました.(2010/07/07)
・6月5日(土)に本学において医療画像情報学会年次大会が開催されますので是非お越しください (2010/6)
平成21年度金沢大学・名古屋大学他合同ゼミプログラム 2009/9/18-19
平成21年度 学部4年生作成のHPができました
・3D画像作成演習実験マニュアルを更新しました
・教育機関における医療用液晶モニタの校正実習を更新しました
・津坂研メンバーを更新しました   ・修士論文、卒業論文と関連学会発表を更新しました
2007年10月・第35回日本放射線技術学会秋季学術大会が終了しました.→インナービジョン記事
▼メンバー紹介
津坂パーソナルページ(講義シラバス・試験問題等) 津坂研のメンバー紹介update
医用機器工学研究室コミュニティ
 
▼研究・開発内容 (ピンク枠内は主として津坂,他は研究室メンバーが担当している研究テーマです)
『OsiriXとテラリコンVolumePro ボードの連携』(2005)
ネットワーク対応型3D画像サーバ AquariusNETの基礎技術とその応用(2005〜)
VPNと遠隔医療への応用 〜AquariusNETを用いた遠隔医療への応用〜(2005)  →3D PACS(インナービジョンへ)
・3D ラボ:3D PACS を用いた実習システムの構築(準備中)
大容量医用画像の保存について(2005)
侵入検出・防御システム・ゲートウェイを組合せた総合的セキュリティシステムの構築マカフィーWebページへ
学会・研究会などで使用する映像技術,ネットワークを用いたストリーミング,映像配信(2006)
一般撮影領域の被曝線量評価・診断領域の線量測定(2005)
・ネットワーク,インターネット技術の医学への応用(過去の学術展示より)(準備中)
・マイクロフォーカスX線管を用いたX線スペクトル測定(準備中)
・小型フラットパネルを用いた学生実験システムの構築(準備中)
名古屋大学医学部附属病院 Brain THEATER(2006〜)   ・術中MRI装置の性能評価とその応用(2006〜)  ・名大脳神経外科学教室
・脳外科ナビゲーション手術におけるレジストレーション法の精度評価(2008〜)
教育機関におけるFCRとminiPACSによるフィルムレス実習システムの構築(2006〜)
教育機関における医療用液晶モニタの校正実習(2007〜)
汎用カラー液晶モニタの画像評価(2006〜)
・電子カルテ画像表示モニタの性能評価(準備中)(2008〜)
・汎用PC用液晶モニタのDICOM GSDF への対応について(準備中)(2008〜)
・大型47インチ液晶モニタのDICOM GSDF への対応と性能評価(準備中)(2008〜)
X線CT,MRI,画像解剖学,撮影法等に関する電子教科書の作成(一部学内のみ閲覧可)
・教育機関におけるRIS,検像システムとminiPACSによるフィルムレス実習システムの構築(準備中)(2007〜)
・フィルムレス化対応ちょっと出し用小型DICOM プリンタの性能評価(検討中)(2008〜)
・マイクロフォーカスX線管の特性(2009〜)
・高分解能冷却型CdTe半導体検出器によるX線スペクトル測定(2009〜)
X線スペクトル測定とその応用(2003)
X線CTの性能評価に関する研究(2003)
・マンモグラフィに関する研究
・医療情報,遠隔医療,画像ネットワークに関する研究
・コンピュータ支援診断の基礎研究
・3D画像の臨床への応用   .....などなど
(院生,4年生,編入生の研究テーマは放射線技術,医用画像,医療情報等に関する分野から本人の希望によって選ばれます)
▼活動記録
修士論文、卒業論文と関連学会発表update ゼミと関連学会発表
研究室アルバム・活動記録・学会参加記録 パソコンを自作しよう・プロジェクト
新しいX線実験室へ・X線装置の解体と新規移設(2005) 以前のトップページ(スナップショット)
・2006年2月19日(日) 3D PACSソリューションセミナーを開催しましたインナービジョン誌 掲載記事へ
▼あれこれ (研究内容には直接関係ありません)
津坂研究室のあれこれ   ・研究室の内側 パソコンレスキューセンター?
貧乏は技術力を高める? 中古品の活用 PCを修理するのに便利な小道具
▼We want you !
津坂研究室への配属を希望される方へ(3年生の方へ)・研究室紹介
大学院博士過程(社会人を含む)入学を検討してみえる方へ 大学院募集要項
▼リンク
研究室・学会系・役に立つページへのリンク
いろんな資格にチャレンジしよう
役に立つpdfページへのリンク

名古屋大学医学部保健学科 放射線技術科学専攻 津坂研究室
Copyright (C) 2003-2012 Tsuzaka Laboratory.
All rights reserved.
@津坂研はリンクフリーです。連絡もいりません.
ホームページ以外へのリンク,画像への直リンクも問題ありませんが,図表,画像の無断転載はおやめ下さい.